風が強く吹いている 16話 夢と現実 海外の反応

より引用

あらすじ、

目の前で他校の選手が転倒する。

辛うじて衝突を回避した灰二だったが、右足に全体重をかけてしまう。

騒然とする給水所前。不穏な情報に心が波立つ葉菜子。冷たい雨が、選手と見守る大観衆に容赦なく降り注ぐ。

集団がばらけ、レースが街路へ移る頃、各校の選手たちが勝負を仕掛ける。

状況を察知した灰二が仲間たちに合図を送る。それぞれの生き残りを賭けた孤独な戦い。

そんな中、第1集団に大きな動きが。寛政大1年、蔵原走。その衝撃の追走が始まる!

以下コメント

・走ってるだけなのに、、何ぜこんなに感動するの??

 →これがスポーツアニメの力だ!

  →その力に感謝!

 →今回の興奮度は11だったな。

 →カメラマンが泣いたところ、ヤバかっただろ、、、

  →カメラマンが視聴者に感動を届けてくれているんだよ!

・マジで今回のエピソードで2回泣かされた、、、
各々のストーリーがとても健全。
走っているとき以外の姿も見たいな。

・風が強く吹いているで初めて泣かされたエピソード。
結果発表の雰囲気がクロスカントリーをしていた高校時代を思い出した。

・大波乱ので激しい展開のエピソードだった。
王子は凄くいいタイムを出した!!
双子が現実を見て優勝の可能性がかなり低いってことに気付いてしまったね。

・ハイジの脚は大丈夫なのか?

 →箱根駅伝後に二度と走れなくなるんじゃないかと心配している。

  →名コーチとしての未来があるさ!!

・キング、ニコちゃん先輩、王子がチームに居るのに10位ってすごいな。
合計タイム10時間16分って理解できないんだけど。
カケルに関しては58分代って!!

 →カケルはレースの後半でサイヤ人になってたからね(笑)

ブルーレイ3巻のカバー!!

 →ぜひ素晴らしいアニメを応援するために購入したい!!ED曲を歌っている向井太一もファンになってしまった。 

「美しいだけがスポーツじゃないんだぞ、、、」
ナイス王子!!よくやった!!

 →気分が悪そうなのは可哀そうだったけど目標を達成できて本当に嬉しかったよ。

 →私もマラソンの途中で吐いたことがある。
彼と同じような気持ちになったことも覚えてるよ!

・彼らに心の底から敬意を表する、王子は偉大だよ!!
結果発表のシーン、心臓がバクバクだったよ!

・このアニメは最高傑作に近づいているな。

・クライマックスだけでなく、細かい描写もとてもよく描かれていた。
CGIモデルはあまり好きになれなかったけど。

・こうなることは分かっていたけど、それでも発狂してしまったよ。

→私も結果は分かっていたけどくぎ付けになっていた(笑)

・10位発表と同時に泣き出してしまった(笑)そして、ハイジの顔を見て幸せな気持ちになったよ。

→ハイジはいつも強い風に装っているからね。
あのリアクションは尊かったよ。

・正直悪い結果なんじゃないかと思ってしまった。

→製作スタッフは不安にさせるような描き方をしていたからね(笑)

 →出場資格を得ることが出来なかったら、あと7話どうするつもりだと思ったんだ?

・終わった後泣き出したい気分になった。
悲しみからか、喜びからかはわからない。
この作品本当に大好き!
次の話を早く見せろ!!

王子がまともな姿勢で走るようになってきた
ユキが「ランニングなんてクソくらえ」から
タイムをちゃんと計測しろよ」になったのが大好きだ! 
そしてエピソードを見終えた後の自分
双子が自分たちの目標に疑問を持ち始めたね。

 →彼らの動機はモテたいということだからね。動機としては不純だよ(笑) 

予選突破の瞬間

管理人からのコメント

まあ結果は分かってるんだよ、、(笑)当然ここで終わるってことはないって分かってはいるんだけど、不思議なことにドキドキしますよね(笑)

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。