銀魂 将軍暗殺編 6話 (305話) 海外の反応

より引用

こんちはーー!

簡単にあらすじを説明していくと、304話では攘夷組の幼少期、305話で攘夷戦争と松陽先生の死について、銀時と高杉がなぜ対立しているかって感じですね!
いつも通り適当にあらすじ説明しました(笑)
では翻訳していきます!

以下コメント

・漫画読者です。
今私はこの場面がアニメ化されたことで夢みたいなものが叶った気分だよ。
素晴らしくアニメ化されてたからアニメのみの人たちが羨ましいよ!今なら幸せに死ねる気がします。
追記:高杉の声優は素晴らしい、、、

 →素晴らしい!このエピソードは素晴らしくアニメ化されたね!主に高杉と銀時の回想に焦点を当ててつつ他のキャラクターも登場していた。
そしてあと1話か2話残っている!!

・この章から漫画を読み始めたんだけど後悔はないよ。
素晴らしすぎる!

・なんでこんな愉快なアニメがこんな悲劇的になりえるんだ??

 →普段が愉快だから余計そう感じるんだよ。

・おぼろくそ野郎、銀時を休ませてやれよ。

・まだみんな分かっていないか知れないけど、空知の伏線は神レベルだよ。
私が言ってることに興味があるなら紅桜編で桂が高杉に言ったことを確認してみてほしい。

    (*まあこの後銀八先生で色々あったんですけどね(笑) 凄いのはもちろん凄いです!それと紅桜編での伏線に関してはあとで触れているコメントがあるので読んでいけば分かると思います)

 →そして定春編もね!まじでみんな見直してみたほうがいいよ!

・みんな同意すると思うけどこのエピソードは銀魂史上最高だよ。

 →前話より?

    →アニメ史上一番好きかもしれない。

・高杉のパンチの作画すごいよかったな。俺まで痛かったわ

 →めちゃめちゃパワフルだったよね。
なんか先週まで監督と色々揉めてたみたいだけどもうよくなってることを望むよ。

 →そうだね。あのシーンは驚くほどよくできてた。
回想と音楽、それと声優の感情の出し方といい素晴らしかった。素晴らしいエピソード!

・おっと、床から顎を拾わないと。

 →もし心臓を拾うのを手伝ってくれるなら、手伝うよ。

・もし誰か全部見てなくてスキップして観てるって人がいたら
バラガキ編(244-246)
一国傾城篇(257-261)
は絶対見たほうが良いぞ。
今週の作画はかなりよかったね。サンライズはシリーズ全体のプロットが進むときは失望させないよね。

 →銀魂をスキップするとかまじで居るのか?全てのエピソードの1分1秒が10点満点の作品だぞ!!

・銀魂史上最も重要な回だった!!10点満点!!

・銀時の先生の殺すという選択は辛すぎるだろ、、、
高杉の左目をやったのは天人だとは思っていたけど、朧だったんだね。
銀時と高杉の松陽先生の死に対する比較が良く伝えられてた。高杉が復習に燃えていたなか、銀時は松陽先生の考えをよく理解していたって感じかな。

・漫画読者として全く失望していないよ。
方向性と声優の演技、素晴らしい!!

 →まじでそれ、声優の演技が神過ぎる。

  →高杉が銀時を殴っているときの叫びにまじで揺さぶられた。終盤の銀時の高杉に対する言葉も完ぺきだったと思う。
追記:高杉が左目で最後に見たものって話が最高に美しかった。

・誰か漫画で何話だったか覚えている人いない?
アニメと比較したい!

 →518-520だね。

・音楽ずるいよ、、、。高杉が銀時や桂と共に過ごした時期を思い出してる時が本当に感動的だった。
悲しくなってきた、、、。

・銀魂の議論スレに初参加するアニメのみの者です!
ようやく今日ようやく本編に追いついたので投稿します。
高杉には高杉なりの理由があっての行動だと思っていたけどまさかこんな理由だったなんて、、、。
このエピソードはまるでジェットコースターだったよ。
追記:桂が高杉に紅桜編で言った「この世界を最も恨んでいるやつが我慢しているんだ」っていうセリフはこのことだったんだね。

→この伏線は素晴らしいね。sorachi sensei 素晴らしい!!

・今までで一番いい回想はワンピースだったんだけど、銀魂のこの回想を初めて読んだとき今までにない「なんじゃこりゃあああ」って感じだったよ 10点!!

・銀時が先生を斬ったとき、目に涙が、、、

・なんてことだ、、、。
もしいつか空知に出会うことがあったらただ握手を求めて、有り金全部渡すよ。。。銀魂大好き。

→300円??

・なにこれ、神過ぎる!!

管理人のコメント

僕もこの回見ると毎回うるうるしちゃうんですよね(笑)

個人的には先生を斬る前の「ありがとう」でやられます(笑)

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。