ハイキュー 4期To The Top 7話 海外の反応

より引用

以下コメント

・伊達工の応援がマジで聞けた(笑)
ゴーゴーレッツゴーレッツゴー伊達工。

→初めて聞いたときからレッツゴーと聞くと頭の中で流れるんだよね(笑)
実際のアニメからまた聞けて良かったよ。

・喧嘩が悪くないってことに触れてくれて良かったよ。
影山は拒絶を恐れていたらこれ以上上達できなかったかもしれないからね。

 →烏野はコミュニケーションスキルを1得た。

 →影山は過去と戦っていたけど、それを解決するのに先輩たちは重要だったね。
一見、1年生が入部してきてくれたことが3年生の助けになってるように見えたけど、実はお互いそこから得るものがあったんだね。レッツゴー全国!!

  →強化合宿で宮に会えてよかったね。

   →宮は今頃後悔しているだろう。

・何なのか自分でもわからないけどこのエピソードにはハイキューの良さが詰まっていた気がする。
影山の王様の側面を単純に同じプロットを辿るのではなく、いい意味で予想を裏切ってくれたし、チームもそれを理解してくれたね。
前期までとは違ってミスを指摘することによってそれを自覚してより成長出来るね。

 →影山の成長が孤立したものじゃなかったのが嬉しかったな。そしてそれはチーム全体がコミュニケーションで成長できることにつながることに気づけるようになったね。

・甘い甘いキャラクターの成長だ。

・ベスト応援歌と、コート上の王様が帰ってきた!!

・王冠被せるシーンが素晴らしかったな。

・音楽も感情的なシーンに完ぺきだったな。

 →素晴らしい完成度だったな。

・ヒナタベストボーイ!!

 →ベストボールボーイ。

・試合中にお互いのミスを指摘出来るようになったのは良いね!
日向が「王様って何がいけないの?」って指摘したシーンが大好きだ、この練習試合は最高だ。
次週が待ちきれない。

・いい指摘は成長するには不可欠だよね。
影山は悪い癖にも対応できる素晴らしいセッターだけど、それは意図せず個人の成長を妨げてしまってたんだね。
でも影山はそれに気づいたからああいうことになったんだよね。
烏野のメンバーは影山にとって完璧なのかもしれないね。

・朝陽は何を試そうとしているんだ?

・4期はキャラクターの成長メインでスタートしたけどはどうやって成長するんだろうと思っていたけど、このエピソードはメンタル的な成長を明白に示してくれたね。
影山は天才で、才能に関しては及川よりも上だけど、チームの活かし方という点では及川の方が上だったからね。

・個人の成長がチームとしての成長につながるのは大好きだ。

・西谷がすぐに指摘を理解してくれてよかったよ。

・影山が文句を言ってるときの作画が素晴らしかったな。

・作画が前回までより断然よかったね。作画の予算を公式戦に使っていることを願うよ。
影山とツッキーのやり取りが大好きだ。
チームが影山をただチームとしての成長を望んでる王様として認めてくれたたね。

・伊達工戦で日向のジャンプを見れなかったら暴動を起こす。

・マイボーイ達の成長が大好きだ。

・公式戦が始まってすらいないのに呼吸をするのを忘れてしまう。愛してるよハイキュー!!

・やっと最新話に追いついた!お互いを指摘するのは大好きだな。目に見える違いがすぐに来るだろうね。

 →いいところで追いついたね。毎週末のは辛いよ(笑)

・自分自身の感情を表せないくらいことエピソードは良かった!!たくさんの烏野の成長があったね。
もう一回見直さないと。
けど、もっと菅のプレイが見たいな。音楽も素晴らしかったけど、ハイキューは常にそうだもんなLOL

・日向のレシーブやジャンプはいつ見れるんだ?
今期は日向のプレイを全然見てないぞ。

 →次の話だ!もしなかったら暴動を起こす。日向のジャンプが見たい。

・影山の王冠のシーンが大好き。

・全部素晴らしいけど7話も終わったのに日向が全然プレイしていないのには少しがっかりだ。

 →全員がメインキャラクターだぞ。日向が輝くシーンもすぐに見れるさ。

管理人のコメント

影山が怒ってるシーンの作画凄かったですね。

伊達高応援は海外の人本当に好きみたいですね。

リアクション動画でもみんな叫んでますね(笑)

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。